スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | スポンサー広告  TOP

ボタン工房 ベータ版を公開中!

ボタン工房のベータ版をホームページの方で公開しました。
よろしかったらご利用ください。
MFCアルファボタンライブラリも公開中!

スポンサーサイト

2007/11/29 | 開発状況COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ボタン工房の状況 その6

公開直前なんですが、バグ修正中。
文字のセンタリングがイマイチなのと、「アルファ透過ボタン」のライブラリを作ったのですがバグがあり修正しています。いましばらくお待ちくださいね。

「アルファ透過ボタン」のライブラリについては、フリーで公開予定です。ホバーやツールチップをサポートしていて、さらにアルファブレンディングできるので透明ボタンやアンチエリアスも狙い通りに作ることが出来ます。
データはpng形式で、Windows2000以降対応です。CBitmapButtonを継承したMFCのクラスでソース提供で配布。

2007/11/24 | 開発状況COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ボタン工房の状況 その5

ボタン工房のファイル出力が出来ました。ベータ版の公開もまもなくです。
ってことで、サンプルを掲載します。
btn1.png [基本の形です]

btn2.png [グラフィックを追加しました]

btn3.png [角を四角にして色替えした場合]

btn4.png [ハイライトを入れてます]

btn5.png [丸いボタンにしてみました]

btn6.png [下は角で上は丸の場合]

btn7.png [文字の大きさを変えてました]

btn8.png [最大サイズのボタンで、グラフィックの上に文字を載せてます]


2007/11/20 | 開発状況COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

GDI+で出来ること出来ない事。

GDI+をしばらく使ってみての感想ですが、MSDNにある情報が当てになりません。
すぐ.NET系のGDI+のクラスが検索されちゃいます!私の探しているのはネイティブC++の情報なのに。まぁ、日本語の情報は.NETしか無いんで初めから諦めてますが。
英語も微妙に実際のライブラリと食い違いがあるので安心できません。結局、ヘッダを眺めてインターフェイスを調べるしかないという状況です。
日本語の本も出てませんので、ネイティブのGDI+クラスがこのまま普及する日は来ないかも。
けど、私は今後もGDI+を使うと思います。
やはりアルファチャンネルを扱うことがGDIではほとんど無理ですから、そこがメリットですかね。
ただ、アルファチャンネルの処理やアンチエリアスの機能は貧弱です。結局自作で処理してたりします。

2007/11/16 | プログラミングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ボタン工房の状況 その4

色々あって大幅遅れ!
でも、もう少しで完成します!

ボタン工房20071116


機能的には動いているんですが、ファイル出力とかボタンテスト機能とかを作成中です。

2007/11/16 | 開発状況COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。