スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | スポンサー広告  TOP

MFC/API Vistaでアプリのデータを置くべき場所。

Windowsでアプリを作成している場合、フリーソフトの作家さんたちはProgram Filesの直下にデータを保存してきた方も多いと思います。ところがVistaの出現で事情が様変わりしてしまいました。
 Program Filesの直下に書こうとしたファイルは、UACのバーチャルストアの機能で別の場所に保存されることになったのです。ちなみに書き込んだファイルの読み出しも自動的に切り替えられます。

[バーチャルストア先]
C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\VirtualStore\Program Files\アプリケーション名\

アプリ作成側は意識しなくても良いので楽チンですが実は罠があります。管理者権限でアプリが起動した場合、バーチャルストアの機能がOFFになりProgram Filesの直下にファイルを書き込んでしまうのです。
管理者権限の有無でファイルの読み書きされる場所が変わるため、実にややこしい事がおきます。例えばインストーラから直接起動した場合(管理者権限アリ)とスタートアップから起動した場合(管理者権限なし)でファイルの読み書きする場所が違うのです。
インストーラからの起動時の回避策はややこしいので今は書けませんが、一番良い方法はProgram Filesの直下には書き込むファイルを置かないことです。

って事で、長い前置きでしたがいよいよ本題。
マイクロソフト推奨策としては、LOCAL_APPDATAのパスに作成することです。ここはユーザー毎に作られるフォルダですのでユーザー別のデータを保管することが出来ます。
パスの決め打ちはOSごとに違うので危険ですので、Windows2000以降でしたら下記のプログラムで取得できます。LOCALAPPDATA環境変数などを参照するよりも、この方法がベストだと思います。

CString m_LocalAppdata; //ユーザー毎のアプリデータのフォルダ

 // LOCALAPPDATAのフォルダを得る。
TCHAR szLocalAppdata[MAX_PATH];
if( SUCCEEDED(SHGetFolderPath(NULL,CSIDL_LOCAL_APPDATA,NULL,0 szLocalAppdata)) ) {
 // 成功したらパスを保存する。
 m_LocalAppdata = szLocalAppdata;
} else {
 // 失敗したのでエラー処理
}

後は、このフォルダの中にメーカー名(作者名)フォルダを作って、更にその中にアプリ名のフォルダを置いてデータをその中に保存します。

何かの役に立ったら幸いです。
もし役に立ったら、コメントか拍手をお願いします。
でわでわ。

スポンサーサイト

2008/09/15 | プログラミングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

新サーバに移りました。

新サーバに引っ越しました。
独自ドメイン名を取得して、世界でただひとつのドメイン所持者になりました!
ソフト屋巣の新サイト

独自ドメインの取得→VALUE DOMAIN:バリュードメイン
.netなら年間¥990で今なら¥790で取得できます。
独自ドメインと言う事でサーバを移っても同じ名前なので、サーバの移動でみなさんにご迷惑を掛ける心配がありません。

サーバーは、Web制作会社ウィッシュポケットさんのWebGAREGEを利用中。
bn_webga[1].gif
と言う大胆な無料企画に参加させていただきました。感謝です。

既に書きましたが、従来のland.toサーバは別の用途で利用すべく準備中です。

2008/09/12 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

land.toサーバの広告レスサービスの波紋 番外編

私の借りているレンタルサーバのland.toで現在進行中の広告レスサービスにまつわる仕様変更で悪戦苦闘する状況をお知らせします。タイムリミットは9月いっぱい。10月からは強制表示が始まります。

land.toサーバの広告レスサービスの波紋 その5

[現状]
広告が始まると表示が困難になるページがあるため、「ソフト屋 巣」のメインサイトを移動する予定で作業しています。この際と言う事でドメイン名を取得して独立ドメインのサイトを立ち上げ作業中です。これでサーバーをどこに移動しても、アクセスするサイト名は同じなので、一々お知らせする必要がありません(^O^)/

land.to側のサイトは広告が表示されても害が無い別コンテンツのサイトに切り替えを予定しています。発売日ナビの連動で「漫画家データベース」とか「小説家データベース」になる予定です。これには、時間が掛かりますのでしばしご猶予を。





2008/09/09 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

land.toサーバの広告レスサービスの波紋 その5

私の借りているレンタルサーバのland.toで現在進行中の広告レスサービスにまつわる仕様変更で悪戦苦闘する状況をお知らせします。タイムリミットは9月いっぱい。10月からは強制表示が始まります。

前回の続きから、
land.toサーバの広告レスサービスの波紋 その1
land.toサーバの広告レスサービスの波紋 その2
land.toサーバの広告レスサービスの波紋 その3
land.toサーバの広告レスサービスの波紋 その4

返事がありました。

land.toサポートです。

land.toとNEXT SPACEは同企業内で運営されておりますが
性質上、全く別のサービスですのでサポート及び仕様に関しては異なるものとな
ります。
また申し訳ございませんが、NEXTSPACEへの移転等を前提とした保障等は行えま
せん。

land.toではland.toとしての良さが出るようサービスの質の向上に努力して参り
ます。

うーん。今後の変更も不安ですし、他の有料サーバーにメインを移す事にします(しばらくは併用)。NEXT SPACEは同じ運営者ってことで避ける方向で。
今回の事で利用者が大量流出したりして、運営が続かなくなっても大丈夫な様に対策立てて行きたいと思う次第です(まぁ、結構大丈夫だったりするんですが)。

2008/09/06 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

land.toサーバの広告レスサービスの波紋 その4

私の借りているレンタルサーバのland.toで現在進行中の広告レスサービスにまつわる仕様変更で悪戦苦闘する状況をお知らせします。タイムリミットは9月いっぱい。10月からは強制表示が始まります。

前回の続きから、
land.toサーバの広告レスサービスの波紋 その1
land.toサーバの広告レスサービスの波紋 その2
land.toサーバの広告レスサービスの波紋 その3

今日も返事がありませんでした。
とりあえず、メールの返事はもらえないのかを明日問い合わせてみます。そのメールで、もらえない理由も聞く予定。
結果は月曜日以降に持ち越しですね。月曜日に埒(らち)が明かない様なら、株式会社フーズネクストに担当者を飛び越して直接問い合わせを行う予定です。

2008/09/06 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

land.toサーバの広告レスサービスの波紋 その3

私の借りているレンタルサーバのland.toで現在進行中の広告レスサービスにまつわる仕様変更で悪戦苦闘する状況をお知らせします。タイムリミットは9月いっぱい。10月からは強制表示が始まります。

前回の続きから、
land.toサーバの広告レスサービスの波紋 その1
land.toサーバの広告レスサービスの波紋 その2

次の様な返事が来ました。

land.toサポートです。

特定商取引の件、弊社のミスでリンクが切れておりました。
以下と成ります。
http://land.to/tokutei.php
大変申し訳御座いません。

land.toとNEXTSPACEを比較した場合ですが
基本的にland.toでご利用頂ける機能は全てNEXTSPACEでもご利用可能です。
land.toの広告レスサービスは、無料サービスで運用されていたものを引き続き
利用したい場合のオプション程度と考えております。
新規で広告レスのサービスをご希望される場合は、NEXT SPACEをお勧めいたします。

----------------------------------------------------
快適Webスペース無料レンタルサーバーland.to
e-mail support@land.to
URL http://www.land.to/




「特定商取引の件、弊社のミスでリンクが切れておりました。」にも驚きましたが、同じ会社の同じ運用責任者のNEXTSPACEとの機能的に差が有りませんにはもっと脅かされました。価格の差はあるのに。
一番驚いたのが、「新規で広告レスのサービスをご希望される場合は、NEXT SPACEをお勧めいたします。」で、メールに借りているサーバ名も書きましたので既に私が利用者であることは明確なのですから、空気が読めない発言が悲しいです。

分ったことは、広告が出なくなる「オプション程度」のサービスである。NEXTSAPCEに比べて料金が高いメリットは、広告レスサービスの更新料金を払い忘れても広告が表示されるだけでホームページがいきなり消えるわけではないって所だけです。サーバーの利用可能容量もNEXTSPACEに比べて遥かに小さいです。

いまいち納得できないので、お昼(12:46)に再度メールを出しました。今のところ返事はありません。

お世話になります。

「特定商取引に基づく表記」を確認させていただきました。
もう一つ質問があります。
広告レスサービスの意図は理解しておりますが、広告レスサービスを利用した場合NEXTSPACE同等なサポートとサービスを受けられると考えてよろしいでしょうか?
容量的にも同等の容量を確保していただきたいと思っております。

フレームを利用しているページや特定のCGIは広告を挿入されるとまともに機能しなくなるのはご存知だと思います。
言い方は悪いですが、SEO対策やホームページへの信頼など時間を掛けて築いてきたコンテンツを人質に取られているのと同様です。同等のホームページの運営を続けたいならお金を払えと言われている訳で払う以上はサービスとサポートを期待したいです。

NEXTSPACEよりも料金が高いのが、他の広告ありユーザーの広告収入で足らないサーバー運用費をまかなう為に使われるとしたら何か空しいのです。年額2000円で有料サービスに移れと言われた方がこちらも納得できます。

利用規約に同意した以上、広告サービスの変更は御社の一存で可能なのは理解しておりますが、NEXTSPACEにコンテンツを移す場合のページリンクや一部ファイルだけのLandto側ホームページ(広告あり)の運用を半年から1年ほど許可していただけるなどの保障措置も検討していただけると幸いです。


############################################
「ソフト屋 巣」 平成20年09月04日(木曜日)
http://softyasu.me.land.to/
############################################




ちとクレーマー気味?
自覚しつつも自分なりに納得できないことを伝えてみました。
また、返事がありましたら掲載します。
余りにも返事が無い場合は、株式会社フーズネクストに直接問い合わせをする予定です。

つづく。


2008/09/04 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

land.toサーバの広告レスサービスの波紋 その2

私の借りているレンタルサーバのland.toで現在進行中の広告レスサービスにまつわる仕様変更で悪戦苦闘する状況をお知らせします。
タイムリミットは9月いっぱい。10月からは強制表示が始まります。

前回の続きから、
land.toサーバの広告レスサービスの波紋 その1

突然のメールに驚いた私ですが、とりあえず広告レスのサービスについて調べてみました。指示された広告レスの説明ページを見ると¥3,150(税込み)とあります。
で、手続き方法はと見てみると、

コンビニ、ウェブマネー、ネット銀行から払い込める様です。ここまで見て気づいたのですが、「特定商取引に基づく表記」が無いため誰にお金を払うのか分りません。相手の会社(個人?)かも不明です。

そこで更なる調査を続行。調べていくとlan.toのTOPページにあるNEXTSPACEの広告からたどって、株式会社フーズネクストhttp://www.who-s-next.com/とにたどり着きました。
サイトの最新情報にand.toの情報が記載されている事から間違いないと思いましたので問い合わせてみることにします。
それと、調べているときにNEXTSPACEの料金が¥2,000(税込み)で、遥かに安くサーバーの容量も大きなことが確認できていましたので合わせて問いあわせて見る事にしました。

内容は以下の通り。

お世話になります。
広告レスサービスについての質問です。

・広告レスサービスの料金を支払う御社の名前を明確にしていただきたいです。
「特定商取引に基づく表記」等が無いので誰に支払うか不安です。

調べてみたところ、株式会社フーズネクスト様
http://www.who-s-next.com/
だと思われるのですが違いますでしょうか?
land.toサーバに関する記述も有りますし。

・それと株式会社フーズネクスト様だとして、
御社のサービス中のNEXTSPACEパーソナル1000サービスと同等の料金なのですが、
land.to側のサーバとの違いはなんでしょうか?
land.toを使う特別のメリットはありますでしょうか?
料金的には、NEXTSPACEの方が魅力的です。

お金が絡む話になりますので、早急なご返答をお待ちしております。

############################################
「ソフト屋 巣」 平成20年09月04日(木曜日)
http://softyasu.me.land.to/
############################################


つづく。

2008/09/04 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

land.toサーバの広告レスサービスの波紋 その1

その事件は、9月3日に起きました。
突然のland.toサーバの管理者からメールが届きます。
それは、以下の様な内容でした。

ご利用有難う御座います、無料ウェブスペースland.toです。

land.toでは広告レスサービスを開始致しました。
詳細は以下のページをご覧下さい。
http://land.to/adless.php

これに伴い、従来の広告ルールが改正となります。
以下、ご参照下さい。
http://land.to/koukoku.php
従来からの大きな変更としましては、
・従来の広告表示を停止していたタグの使用不可
・.htaccessを利用した広告表示の停止の使用不可
・チャット及びエラーページへの自動広告の利用可
これ等が御座います。

広告表示停止の使用不可の適用は
2008年10月01日以降
からと成ります。
それ以降は、強制的に全てのページへ広告が自動挿入されます。

この度の変更についてご理解、ご協力お願い致します。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
快適Webスペース無料レンタルサーバーland.to

e-mail support@land.to
URL http://www.land.to/
sns http://sns.land.to/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



一瞬目が点に。
えっ、強制的に広告が入る?
って事は、フレーム使っているページとかまともに使えなくなる・・・。
それを避けるには、広告レスサービスに入れとあります。
あわてて、色々と調査してみる事に。

つづく。

2008/09/04 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。