スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | スポンサー広告  TOP

大人の科学4ビットマイコン(GMC4) BASICコンパイラ その10。新バージョンのお知らせ。

「GMC-4(FXマイコン)専用ちびBASICクロス・コンパイラ(G4CBASIC)」を更新しました。

Ver0.103です。DATA文と乱数を追加しました。
http://softyasu.net/g4cbasic.html
ちまちま最適化も色々行っています。
かなりむちゃな最適化しているのでバグっている可能性がありますが、もし見つけたら教えてください。

ざっと内容は
・条件式の<や>の特定パターンの最適化。
・特定パターンのコードの最適化を色々と。
・エラーメッセージをすべて日本語で分かりやすくしてみました。
・乱数を追加。高精度と低精度の2種類です。
・大人の科学のサンプル・プログラムの7~10を追加。全部クリアしました!
・IFINPUTでキーの値を保存しない条件を追加。
・DATA文を追加。読み出しはARRAY[]で。変数の初期化も出来ます。

※シミュレート機能を未サポートにします。新機能に対応できないためです。

今後のVer0.200では、DATA文の拡張とDIM文の追加、変数のアドレス割付変更を予定しています。
LED_DISP()関数のパラメータもメモリやコード節約のため変更予定。
$Yrや$Arと言う内部レジスタを直接扱う記述も可能にする予定です。
BASICで書いたゲームも開発中ですが、今のままではメモリが足りない・・・。

このBASICでこんなプログラムを作ったよとか、バグ見つけましたとか教えてくださいね。
ではでは。


2009/07/23 | プログラミングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。