スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | スポンサー広告  TOP

大人の科学4ビットマイコン(GMC4) BASICコンパイラ その11。DIM文追加バージョン。

「GMC-4(FXマイコン)専用ちびBASICクロス・コンパイラ(G4CBASIC)」を更新しました。

Ver0.205です。DIM文やら色々追加しました。
http://softyasu.net/g4cbasic.html
かなり変更したのでバグが出るかもしれません。

今回の変更。
・ARRAY配列宣言専用のDIM文を追加。
・RND2の書き方が変わりました。DIM文でRND2専用の配列を宣言します。
・配列や変数のメモリアドレスが可変になりました。
・変数がA-Zまで使えるようになりましたが、個数は制限があります。
・LED_DISP()のパラメータなしの書き方を追加。L1,L2変数でLEDを制御します。
・DATA文の書き方がかわりました。変数の初期値を宣言できます。
・アセンブラがYasuhoさんの「GMC-4 アセンブラ」専用になりました。
http://www.geocities.jp/yasuho68k/gmc4/index.html
・2進数を追加しました。
・分かり辛かったFOR~NEXTやDO~UNTILの対応間違いの警告をするようにしました。
・FOR~NEXT ダウンカウントが可能になりました。
・レジスタを直接扱うデンジャラスな特殊変数$Arと$Yrを追加しました。

特にレジスタを直接扱う$Arと$Yrはデンジャラスです(^^ゞ
このデンジャラスなレジスタ変数でこんな書き方が出来ます。

 FOR $Yr = 3 TO 0
  LED_ON($Yr)
  TIMER(4)
  LED_OFF($Yr)
  $Yr = $Yr - 1
 NEXT
この書き方で書くとアセンブラで書いたのとほぼ同等なコードが出ます。
まぁ、使い方のコツはかなりアセンブラを理解している必要がありますが。

今後はバグ修正とGOTO文の追加などなど。
最適化もちまちまと。
BASICゲームはメモリに収めるために格闘中。

2009/07/30 | プログラミングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。