スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | スポンサー広告  TOP

G4CBASIC Ver0.205公開記念。 変なプログラムサンプル。

G4CBASICのVer0.205以降対応のプログラムです。
http://softyasu.net/g4cbasic.html
かなり、ねたプログラム。

REM タイトル「宇宙人との交信」
REM 某有名なあのサウンドを繰り返します。
REM LEDも、それっぽく点滅。

REM サウンドデータ配列。
DIM  ARRAY[5]
DATA #B,#C,#A,#3,#7

DO
 REM あの5音を繰り返します。
 FOR O=0 TO 4
  REM LEDを流します。
  L1 = L1 + L1 REM 右に流す。
  L2 = (SFT L2) REM 左に流す。
  REM 乱数で点滅兼、ウェイト時間を生成します。
  RND(Time)
  IF Time <= 8 THEN
   L1 = L1 + 1 REM 右に追加
  ELSE
   L2 = L2 + 8 REM 左に追加
  ENDIF
  REM LEDを表示
  LED_DISP()
  REM 7セグ表示とサウンド
  $Ar = ARRAY[O]
  PRINT $Ar
  SOUND($Ar)
 NEXT
 REM ウェイト
 TIMER(Time)
UNTIL FALSE

2009/08/01 | プログラミングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。