スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | スポンサー広告  TOP

トラブル日記 今回は、TeraStationLiving(HS-DHTGL)が故障。

さいきん故障やらトラブル多発の「ソフト屋 巣」です。
ここ2~3ヶ月で、パソコン、Xbox360、プリンタ、この間のHDD、そしてTeraStationLivingと次々にトラブルに見舞われています。

みなさんの参考になる様に、今回はTeraStationLiving(HS-DHTGL)のトラブル事例をご紹介します。

[不幸の始まり]
TeraStation Livingの電源を入れたところ、なぜかパソコンからTeraStation Livingが見えません。あれ?って事で、電源を強制断して再起動。エラーになってしまいました(T_T)
・SYSTEM Error E04 Can't Load Krn! : ファームウェアが破損しています。
しかたなく、サポートに電話を決意。

[更なる状況の悪化]
状況を説明すると電源を入れなおしてくれって事で再度電源断して再起動。またまたエラーです。赤ランプやら警報音やらにぎやかな状態に(^_^;)
・RAID Error E13 ARRAY2 Error : 2番のRAIDアレイでエラーが発生しました。
うわっ。最悪です。

[元のもくあみ]
状況を説明すると電源断後に電源ケーブルを抜いて完全に電気が抜けた後、電源を入れてくれと言う事ですので実行します。
おっ。無事起動しました。が・・・。LINK/ACTランプが点灯しているにも関わらず液晶ディスプレイには、
LINK SPEED
 No LINK
と表示され、LAN上には見えない状態です。液晶ディスプレイにIPアドレスも表示されていないって事で故障確定となりました。マザーボードの不良の可能性が高いそうです。

と言う事で、TeraStationは修理に旅立ちました。ハードディスクの内容は消さないでって事で依頼しましたが、はたして無事戻ってくるでしょうか?
また、戻ってきたらレポートします。

2008/11/01 | ハードCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。